もしも毎月5万円が支給されたらどうする?

働かなくてもお金が貰える? すると人はどんな行動を起こすのか。

アメリカのとある都市で行われている社会実験に、新時代の生き方の可能性を感じています。

スポンサーリンク

貧困層は毎月400ドルが足りない?なら500ドルあげたろ!

アメリカ・カリフォルニア州のストックトンで、貧困層に毎月500ドルを支給する社会実験の途中経過が発表されました。いわゆるベーシックインカムのゆるいバージョンですね。

この500ドルには使用制限がなく、好きなように使っていいらしい。……なんだよ、気前が良すぎるじゃねぇか市長! その市長はなんと29歳。史上最年少です。

市民に毎月5万4000円を配った米実験 経済に悪影響と批判も予想外の結果 - ライブドアニュース
by Sharon McCutcheon Follow Message「使用用途を制限せずに毎月5万4000円を生活に困窮する人々に与えたら何が起こるのか?」という実験が、アメリカ・カリフォルニア州のストックトンという街で行われています。「

500ドルは日本円にすると約5万4千円ほど。皆さんは毎月その金額を国からもらえるとしたら、どのように活用しますか?

足りないお金が突然もらえるようになると人はどう行動するのか?

実験ですから、予想される結果をあらかじめ設定しないといけない。開始前の時点では、ベーシックインカムで懸念される「働らく必要性を感じなくなるのでは?」という見解が多かった。

とはいえ、500ドルをもらったところで、働かずに暮らすのは難しい。統計で貧困層は400ドルが足りないらしいが、彼らが思う”十分な報酬”を得られるようになると、生活はどのように変化するのでしょう。

その結果──、受け取った人が買ったのは「時間」でした。

生活を豊かにするより改善するためにお金を使う

500ドルの使用例は様々。

食料品を買ったり、子どもに靴を買ってあげたり、身なりを整えたり、残業をする意味がなくなったり、次のキャリアに進むための支度金にしたり……。もともと”足りない”と感じていたからこそ、自分に必要な物がわかっているため、将来への投資に使う傾向が強かったよう。これには研究者もビックリ。

なぜそうなったかを考えると、たとえ貧困でも、生きることに諦めていないことが伺えます。

年収3000万に5万支給したところで、所得税のついでになくなる程度じゃないですか。年収200万台だと毎月のやりくりがギリギリで、自分への投資もままなりません。環境を変えることができないなら、働く時間を増やすしかない!

──でも、そこに買い物や勉強するスキマ時間は生まれるのでしょうか?

何かを変えればいいのはわかっているが、その方法が見つからない……。そう足掻いている方ほど、お金を使い、生活を豊かにしたい思いが強いため、改善策に投資し、結果として「時間」を買ったのでしょう。

これは面白い結果ですね。日本でもやってくれないかな。

seed | Stockton Economic Empowerment Demonstration
This town is giving families 0 a month. The results are remarkable | Natalie Foster
Recipients have used the money to apply for better jobs, spend more time with their children, or save for better housing

PCのスペックを上げると作業能力があがるのに…

未だにWin7とかXPがギリ動くようなPCで、仕事をせざるをえない組織はあると思います。PCのスペックは処理能力の差もあるから、ハイスペックにするほど”待ち時間”が減るんですよね。

これも時間をお金で買うのと同じ考えで解決できます。

文字を扱う事務処理ならCPU2コア2GHzのメモリ4GBで十分ですが、画像や動画処理などマルチメディアだと、複数アプリで同時作業する必要もあるので、メモリ4GBじゃ足りません。16GBあればある程度快適なレベル。快適な操作ができるからこそ、入力と出力の待機時間が減るので、時間辺りの生産性はあがります。

会社貸与をMacbookにしたら、作業効率が上がったし、カッコイイから社員の生産性が上がった……なんて話もあります。ベースに金をかけるのは悪いことじゃないんですよ。短期じゃなく、長期で見れば必ずメリットになります。

仮に私が毎月5万円もらえるなら、サブスクに充てるかなぁ。

レンタカーサービスに登録すれば、必要な時だけ乗ればいいし、車検や維持費がかからなくなる。AdobeやAWSなどのクラウドのストレージを潤沢に使えるようになるし、PC容量の節約にもなるしバックアップの手間も減る。家具や家電に使えばレビューが捗るし、でかけている時に掃除を頼めば家事の時間も減る。

……いいこと尽くしじゃないか! まあ、その分稼げばええやん!

コメント