【初詣】2019年1月1日の富士山本宮浅間大社

浅間大社は、富士山を間近で見つつ参拝出来るから、なんだかお得だと思っています(無邪気)。そんなわけで2020年の初詣です!

去年より車が少ない気がするような…

※曇天でテンションが上がりきれなかった雰囲気を味わってもらうためトリミング以外の画像加工(色調補正など)は一切していません

去年よりも「浜松→富士宮」タイムアタックは短縮に成功し、今年は2時間ほどで到着しました。今回は軽自動車ではなく、普通車をレンタルしたのでパワーの差もあると思われます。90km台をスッと追い越せるのは強みですよ。

浅間大社に近い有料駐車場も車列がなく、いつもより渋滞も控えめでしたね。これは初めての光景でした(10年間で初)。なので城山Pにもすんなり入ることが出来て、参拝までかなりスムーズに進んでしまった。

湧玉池
いつもより人少なめ
魚も少な……居ないですね
どことなく水が少ない気がする
どことなく水が少ない気がする

いつもと違うのは、曇っていることと、湧玉池の魚が全然いないこと。……カモさんたちはエサを求めて奥にいるから、魚も向こうに行っているのかな? でも毎回ここでワラワラ見るのに今回は全然見ない……。大雨で流されたのかしら。

参拝客も微妙に少ない感じでスムーズに行事が終わりました

年々スマホで写真撮る人が増えているのが時代を感じる
年々スマホで写真撮る人が増えているのが時代を感じる

いつもは門を通ってすぐ列だけど、今回はだいぶ余裕があって、すぐ賽銭箱までたどり着きました。いつもより早く着いたからなのかもしれない。

今年は14時前に着きました。例年なら15時前後くらい着で、参拝終わって帰りの由比で日が沈むくらいだったのに、静岡市のメロンブックスに来てもまだ日が沈んでなかったしね。飲食大手も休むことを決めていたし、初売りが2日以降の店も増えたことから、元旦に動く人が今年は特に減ったんじゃないだろうか。

雨が降ってたことは今までないけどここまで曇った記憶もない
雨が降ってたことは今までないけどここまで曇った記憶もない

残念ながら富士山は見れませんでした。「100%の晴れ女」を連れていなかったのが敗因ですね。

年末のアメ横よりは進みやすい(麻痺)
年末のアメ横よりは進みやすい(麻痺)

ここの露店も毎年見ていますが、やはり流行した”食”を抑えてくるので、タピオカティーが初参加していましたね。あと肉々肉々です。鮎の塩焼きと人生相談とジャガバターはいつも場所固定で、なんだか安心します。ブレねぇな。

呼び方で揉めやすい食べ物の上位に入るやーつ
呼び方で揉めやすい食べ物の上位に入るやーつ

今年のおやつは”大判焼き”をチョイス。こいつは地域ごとに呼び名が違うけど、私は「大判焼き」で育っているため違和感はありません。他には「今川焼き」「回転焼き」「おやき」「小判焼き」などがあります。

あんこ以外も増えてきたけどあんこすき
こしあんとつぶあんでまた揉めそう

呼称である程度出身地を特定できちゃうため、ネットストーカーには要注意だぞ!

やっぱり静岡市のほうが発展してね?

百貨店は休んでいるけど駅前はけっこうニギニギしい
日が沈んでないタイミングできたのはじめて

静岡駅前の通りは──なんだか、例年より人は多いし、普通に飲食店もやっている……。

いつもなら、ここで飯を食う場所を探すのに手間取るくらいなのに、今回はわりと選択肢が多くて迷うレベル。とはいえ、絶対数は少ないので、予約なしで入るのはキツいようだ。来年は19時ころに予約入れるようにしよう。

人が多く感じたのは、元旦を休みにしたサービス業が多いからなのかもしれない。

静岡といえば「さわやか」な店は休みと決めたし、東海が誇る釣具チェーンも休業を決めた。魚介類の店はほとんどやっていないけど、年始は肉関連の飲食が狙い目ですね。やっぱ保存が効くのが強いすね。

──呉服町に来るのは、メロンブックスが目当てなんです。

いつも通り沿いの適当に安い駐車場に停めますが、今回はなんだか20分100円単価が増えている感じ。消費税UPの影響もあるだろうが、地価もそこそこ上がったんじゃないかな。わりと全体的に駐車料金が上がっている気がする。そして行き交う人も今まで以上に多い。

この辺が駅に近いけど30分で100円の安め設定だったのでメモ。詳しい場所は忘れちゃった。

「○○焼き」に関しての詳しいことはwikiを参考にしてください。ツイッターまとめのほうが、呼び方ひとつで交友に亀裂が入るのが実感できて、面白いかもしれません(ゲス)。

今川焼き - Wikipedia

コメント