ガガナラーメン極|とろけるホルモンがめちゃウマだった【渋谷】

ラーメンにチャーシューは定番だけど、ホルモンは今まで体験したことはなかったなぁ。

渋谷のジュンク堂に立ち寄り、「ここに住みたい」と感じた後、歩を進めて「ガガナラーメン極み|渋谷店」にいってきました。自然派の味ということで楽しみです。

スポンサーリンク

むしろこれはホルモンが主役なのでは?

ガガナラーメンの「ホルモンらーめん」
ガガナラーメンの「ホルモンらーめん」

推しのホルモンはかなりウマい。食べ放題の焼き肉だと、長い時間もっちゃもっちゃとガムの扱いになりやすいホルモンだが、ガガナで食べた物は”とろけ”ます。これはいい焼き肉店で引くタイプの当たりだ!

コリコリしてのどごしが凄いいい麺
コリコリしてのどごしが凄いいい麺

麺の食感が面白い。細いのにコリコリして、あまり食べたことがないタイプ。自然派を謳うだけあってスープも優しい味。豚骨魚介らしいけど、それぞれの主張が強くないから喉越しも軽い。

しかし悪く言えば”無”。足りない味をホルモンがカバーしている感じ。

このホルモンがマジうめぇ~んだ!
このホルモンがマジうめぇ~んだ!

もしやこれはホルモンが主役なのでは? サイドのホルモン追加をしないと、これは完成されないのではなかろうか……。もう! そうなら先にいってよ!

いや普通に美味しかったです。この優しさはこってり後の二次会向きですね。実質朝飯だったので、空の胃袋にストンと落ちました。

ホルモン以外の記憶が”無”だけど、自分でカスタムな味に仕上げるまぜそばの方が、向いているんじゃないかなと思います。「化学調味料を使ってないから物足りない? ならテメェで入れな!(お客さま!? あー! アーッ!)」、そんな具合にドバドバ入れたくなる。

これ朝ラーメンに丁度いいんじゃね?(朝ラーだけど)
これ朝ラーメンに丁度いいんじゃね?(朝ラーだけど)

ホルモン追加して旨味をスープに移すと最高だったのではないか? と、後で後悔したのでありました。

ガガナラーメンの情報はHPから

GaGaNaラーメン極 - 炙りホルモンつけ麺(渋谷)
国産黒毛和牛ホルモンが魅力のガガナつけ麺。もちもちな中太麺を濃厚な無化調スープでご賞味ください。渋谷センター街を抜けたところにあります。

渋谷駅から徒歩10分そこそこ。歩道が狭い場所なので、昼下がりの運搬ラッシュ時は注意されたし。滑走する自転車とかにもね。

コメント