ゾロ目ナンバーになぜイキリ運転が多いのだろうか

二車線で車間を縫うようにして走る車。加減速がバラバラだったり、フラフラ走って不安定な車。

ナンバーを見ると、高確率でゾロ目な謎。

……なんでだろうね?

スポンサーリンク

「8」のゾロ目はクセが強い

ゾロ目で一番ヤバイのは「8」の数字。

8という数字は「末広がりで縁起がいい」と聞くけど、ゲンを担いだからって無茶な運転が許されるわけじゃない。

ナンバープレートの数字列は、料金を払えば指定することができます。

任意ナンバーにするメリットといえば、覚えやすい数字にするとか、験を担ぐとか、目立ちたいからなどがあると思われます。そこに自己顕示欲は、少なからず”ある”んじゃないかと。

中でも8並びは、自己顕示欲の頂点といえます。

自己顕示欲とは、周囲から注目され、認められたい欲求のことをいう。自動車で自己中な運転は、不運に踊ってしまう確率が高いはずなのに、それでも生き残るのは、周りの助けがあってこそじゃないだろうか。

車の運転には人の内面が表れる

普段はおとなしいのに、車に乗るとオラオラに豹変して幻滅したー! とかよく聞きます。そういう人たちは、車を「仮面」だと思いこんでいるのではないでしょうか。

あーいけませんいけません、その車間距離ではルームミラーで貴方の顔が見えますし、ドラレコにご尊顔が残ってしまいます!

あおり運転の厳罰化が決まり、ドラレコも高画質化で表情までクリア録画なのに、それでも煽りをやめない人を理解するのは難しい。

まぁ十人十色といいますし、人の思想なんて千差万別であり、自分と全く同じ思考を持つ人なんて、居たらラッキー程度でしょう。

あと車種でもヤバイ運転が目立つのが多いのが面白い。

BBとキューブのDQN率やばくない?

どんな層が好んで乗っているのか調べて欲しい。なぜあの形をDQNは好むのだろうか……私にはわからない。

コメント