静岡市内で富士山が見れる無料の展望台は静岡県庁かも

観光でJR静岡駅についたなら、まず富士山をみたいと思いませんか?

ところが、静岡市は山に囲まれているため、高い建物からじゃないと見えなかったりします。高層のホテルや葵タワーはあるけど……無料で気軽なところはないのか……。

そんな時は「静岡県庁」がおすすめ! 21Fに展望フロアがあるよ!

目次

静岡県庁から望む富士山

静岡県庁はJR静岡駅から徒歩でいけます。10分くらいかな。

県庁の建物は新旧の2つがあるけど、展望フロアがあるのは「高い」ほうです。

あわせて読みたい
静岡県/別館21階展望ロビー 開かれた県庁として別館21階展望ロビーを開放しています。ここから、駿河湾・富士山・南アルプス等が一望できます。利用料金は無料です。

と、いうわけで──展望フロアに来ましたが……。

安定の曇り!(雨男の宿命)

晴天なら正面に富士山が見える(らしい)

静岡県民でも、条件が揃わなければ見れないのが富士山。

こういう天気なら御殿場まで行く必要がありますね。

県庁はJR静岡駅の近辺では高い建物になるので、市街地を一望する目的にも長けています。曇天で遠くは見えなくても、足元はしっかり見えます!

駿府城公園を一望できます。家康より高い目線で見れるよ。

静岡駅を見るとこんな感じ。手前が葵タワーで、左奥が泊まっていたホテル。

駅からは地味に遠いけど、8割ほど地下道を歩けるため、雨の日でも行きやすいかも。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる