オサレなカレーうどん店を見つけた!|カレーうどんPyonKichi(静岡市葵区紺屋)

昼にカレーを食べていたし、翌日もカレーだから、今夜もカレーを食べよう!

そう決めて静岡駅近くで検索していたら、妙に心惹かれるカレー店が引っかかる。ぴょん吉……ふむ……カレーうどん店とな。

店構えを見てたじろいだが食券機を見て安心した

PyonKichiがあるのは、呉服町のメイン通りから2本離れたところ。そこを外れると一気にドヤ街感が出てくるけど、着いた先に見えたのは、明らかにオシャレそうな店。

おま──。豊橋のカレーうどん店なんて、明らかに「うどん」な構えなのに、意識高そうじゃねぇか! 陰にはムリですぅ! ……と5秒くらい考えたけど、中にある食券機で安心した。

まあ……メニューがクソ多くて悩んだわけですが……。

チーズカレーうどん豚肉キムチ(呪文)

ベースは「カレーうどん+カイワレ」。そこにトッピングやら色々合わさることで、食券に並ぶ膨大なメニューが完成する、というわけ。この見た目だけならミシュラン取りそうな感じするけど、食べるとやっぱカレーうどんだわ。

とろみがあるスープの麺類って、どうにもこうにも、冷めにくいよね。

麺が絡みに絡んでいるから、抜き出しにくくフーフーしづらい。一口目は冷却が甘かったようで、口の中が火傷してしまった。初心者らしいミスである。

味は普通においしい。辛味はなくチーズがコクを出して、キムチがリセット役みたいな感じ。うどんもそこそこコシがあって食べごたえアリ。地味に量があって苦戦した。

ライス付けてカレーリゾットにするのがマストっぽい

最初からご飯入ってるのが豊橋のだったか

カレースープが絶妙にウマくて、これはご飯入れたくなるやつだと直感。両方楽しむなら、うどん少なめにしたライスセットにするのが無難かな。スープ美味しくて全部飲んだら満腹になったんだけど。

カレーうどん ピョンキチ 静岡店 (新静岡/カレーうどん)
★★★☆☆3.18 ■予算(夜):~¥999

コメント