華咲の湯でしっぽりテレワーク|(浜松市西区)

今日は昼頃から大雨予想。そんな時は、静かで落ち着ける安全が確立された場所で作業したい。……ネカフェもありだけど、周りに誘惑がいっぱいありすぎるしなぁ……。そうだ!

常々気になっていた「華咲の湯」で引きこもろう!

スポンサーリンク

浜松市の観光地にある「華咲の湯」はなかなかいいぞ

浜松市西区にあるかんざんじ温泉は、東海地方でも有数の観光地。

そこにある遊園地パルパルは東海地方からの来客が多く、浜松の僻地に訪れる「帰るのは面倒だろう? 温泉宿でしっぽりはどうだい? 」と誘惑できる格好の立地。古くから旅館なりホテルが軒を連ねており、GoToの35%割でも市内有数の高さになっている。

『華咲の湯』は遠鉄グループが運営する日帰り温泉施設。天然温泉を使っており、宿に泊まらずとも”かんざんじ温泉”を堪能できるというワケ。

浜名湖かんざんじ温泉「華咲の湯」- 日帰り天然温泉
静岡県下最大級・舘山寺温泉の日帰り天然温泉。2種の源泉と26ヶ所のお風呂で温泉三昧!ランチバイキングやお食事処、マッサージ、エステも充実。ホテルウェルシーズンご宿泊の方は入浴無料。浜名湖パルパル来園者も特別割引。

入場料はかかるが誰でも入れるし、同じ敷地にあるホテル「ウェルシーズン浜名湖」で泊まれば入り放題! 近隣の宿泊施設を利用することで割引サービスもある。中には飲食施設もあるし、朝10時から夜の23時まで営業している──

すなわち、引きこもる場所として、かなり優秀なのだ!

最大の魅力はとある最強割引サービス。静岡西部地区で無敵の、「えんてつカード」さえあればね!

えんてつカード〈ポイント&クレジットカード〉|遠鉄グループ共通ポイントカード - えんてつポイント会員サイト
遠鉄グループ共通、毎日の生活でポイントが貯まるお得なカードのご案内です。

ここは遠鉄グループが営業する施設のため、会員カードを提示すれば、平日なら日中1500円を1100円に、レイト料金なら690円まで下がる。

──ぶっちゃけこれがないと、市内でも割高なスーパー銭湯になるんだけどね。

華咲の湯 料金
えんてつカードを見せると割引サービスがある店は多いけど把握できないくらい多い

割り引いて1100円だけど、日中なら浴衣(館内着)とタオル貸し出し無料! だから他の銭湯でセットを頼むより割安なんだよね。

電子マネー対応の最新受付システムが便利

そんなわけで着いたのだ。

華咲の湯 玄関
雨が本降りになる前にはいるのだ

チケット発券は大型タブレット式。電子マネーの支払いはほぼ全て対応しているのが強い。遠鉄グループのくせに、自社以外の電子マネーが使えるとか神か!?

券売機で”えんてつ優待”の1100円チケットを選択して支払う。チケットをフロントに渡す際、会員カードの提示を求められる方式。

受付が終わったら帯だけを渡され、「!!??!」と困惑していたら、すぐ横にある浴衣のならんだ棚から自分に合う大きさを選ぶ流れ。タオルはその背後にあるので注意(取り忘れた)。

そこからまっすぐ道なりで最初の着替えロッカーがある。ここが施設中央にあるロッカーで、浴衣に着替えて各浴場を周る感じ。浴場の脱衣所にもロッカーはあるため、浴衣なしなら風呂に直行でもOK。あとロッカーは無料で鍵付きは嬉しい。

浜名湖かんざんじ温泉「華咲の湯」- 日帰り天然温泉
静岡県下最大級・舘山寺温泉の日帰り天然温泉。2種の源泉と26ヶ所のお風呂で温泉三昧!ランチバイキングやお食事処、マッサージ、エステも充実。ホテルウェルシーズンご宿泊の方は入浴無料。浜名湖パルパル来園者も特別割引。

風呂の種類は多いけどサウナは少なめ

入れる風呂はエリアが分かれており、メインのロッカーから左か右かで別の浴場になる。

月替りで男湯と女湯が切り替わる2施設(石景と桧香)と、男女で同じ種類の風呂施設が複数楽しめる大きな「ダイダラボッチの湯」。それぞれは全裸で行き来することはできない。ちなみにダイダラのほうのサウナ施設はアレがアレで閉鎖中。他はスチームサウナがあって、それは営業していた。

どこにも水風呂がなかったので、”ととのう”目的だとやりにくい。外気浴をする椅子はあるものの、通路スペースにチョコンとあるだけ。他にもサウナーがいると奪いあい必至かもしれない。

その代わり、浴槽はどこも大きめでゆったりできる。高濃度炭酸温泉はおすすめ。ぬるめだけど芯からポカポカ具合がはんぱない。他の炭酸風呂は効果を感じたことがないけど、ここのは骨から温まってる感がして明らかに効果がある。これと外気浴の交互で十分ととのうんじゃないかな。

浜名湖かんざんじ温泉「華咲の湯」- 日帰り天然温泉
静岡県下最大級・舘山寺温泉の日帰り天然温泉。2種の源泉と26ヶ所のお風呂で温泉三昧!ランチバイキングやお食事処、マッサージ、エステも充実。ホテルウェルシーズンご宿泊の方は入浴無料。浜名湖パルパル来園者も特別割引。

風呂に浸かるのが好き勢は十分なくつろぎがあると思う。サウナでととのえる目的なら工夫が必要か、それとも無理といえるかな。

もしもここでテレワーク作業をするなら?

休憩所は施設内に散りばめられており、無料Wi-FiもあるのでテレワークなりPC作業をするには恵まれた環境。

場所によって電波の遮断が強すぎるせいか、施設の中央部に行くと、スマホ回線ですら途切れやすいので注意。そしてWi-Fiも競争率が高くなるとunk化する。まあこれは宿命かな。

個人的にPCパチパチ作業するなら、おすすめは1Fのリクライニング+TVのエリア

2Fの同じルームは「本をめくる音NG」と注意書きがあったし、キーボードをパチパチする音もきっとNGだろう。1Fは空間が開放的だし、足を置けてほどよいホールドのソファが、ラップトップを膝置きするスタイルが非常にやりやすかった。

2Fの畳敷大広間は横になれるし、近くにマンガも置いてあるし、水とお茶のサーバーもあるため、だらだらしたい時にはいい場所。テーブルはあるけど背もたれがないので、デスクワークはちと厳しい。

ちなみに女性専用の休憩室があるので、うっかりエリア侵入しちゃダメだぞ! ウェルシーズンとは通路でつながっているため、宿泊客以外がそこを通るのもNGだぞ!

6時間くらい居たけど居心地マル!

──いつのまにか6時間が経過していた。

露天風呂に入りつつ、「ドゴーっ!」のホワイトノイズ(雨音)で癒やされたり、畳の部屋でのんびり読書したり、別の風呂でサウナを見つけたけど期待はずれだったから雨音を聞いて癒やされたり、リクライニングで無音相撲眺めつつRSSなりネタ整理したり、腹が減ったけど飲食たけぇなと思ったり、PC作業するにいい場所を見つけてはかどったり……

めちゃ腹減ったから二郎系行こう!(退店)

入る時は小雨、風呂中は大雨、そして帰りは止んでいた。う~ん完璧なスケジューリング。

そんなわけでえんてつカード持ちなら、しっぽり1日静かに過ごせる華咲の湯は、おすすめですぞ。

浜名湖かんざんじ温泉「華咲の湯」- 日帰り天然温泉
静岡県下最大級・舘山寺温泉の日帰り天然温泉。2種の源泉と26ヶ所のお風呂で温泉三昧!ランチバイキングやお食事処、マッサージ、エステも充実。ホテルウェルシーズンご宿泊の方は入浴無料。浜名湖パルパル来園者も特別割引。

コメント