【サウナー推奨】健康ゆ空間 磐田ななつぼし|(磐田市)

【サウナー推奨】健康ゆ空間 磐田ななつぼし|(磐田市)

ライフスタイルが夜型だから、なるべく遅くまでやっている銭湯を探していた。Google先生! 近くに24時間営業レベルのスパ銭ないかい?

「磐田市にAM2時までやってるスパ銭あるでよ」

スポンサーリンク

『磐田ななつぼし』はサウナーご満悦の施設かも

そんなわけでなんとなく、磐田市にある「ななつぼし」に来ているのだ。

磐田ななつぼし──入り口なのだ
磐田ななつぼし──入り口なのだ

公式ページはあるけど、詳しい内容があんまりない。

わかるのは風呂の種類に飯のメニューくらいで、肝心の施設レイアウトが全然ない。私の用途はPC開いてカタカタと「こんなところでも仕事しているバカがいる……」を演出することだから、休憩所の規模は大事! リラックスできる空間は欲しいでしょぉ?

健康ゆ空間 磐田ななつぼし|静岡県磐田市の日帰り温浴施設 炭酸泉、サウナなど
静岡県磐田市 3つの炭酸泉・6つのお風呂・2つのサウナが楽しめる日帰り温浴施設「健康ゆ空間 磐田ななつぼし」。

というわけで、完全初見で内部探索もミッションに入り、バリバリ文章を書きたい所存だったが、脳のマルチタスク処理は間に合うのだろうか……。

風呂の種類はそこそこあるけど微妙に狭め(特に通路)

入り口で靴を脱ぎ下駄箱へ(無料)。券売機は現金のみで、入浴券とタオル貸出は別になっているタイプ。券をフロントに渡し、検温クリアで入場。

フロントからすぐ右手に男湯の入り口があり、脱衣場は100円戻しタイプのロッカー。大きさは大中小あって、箱も多いから余裕はありそう。

風呂スペースは内風呂と露天(外)に分かれており、HPで紹介されている炭酸泉はどちらにもある。大風呂がドーンとあるけど10名で溢れそう。あとは細かいアトラクション的に3~5人までが個別に入れるタイプが3~5個あって、人数キャパはせいぜい一度に40人が限界かな。

まあそんな感じで、風呂も通路も地味に狭い……。

寝転ぶタイプは珍が涼しいタイプの半身浴。炭酸泉は──う~ん、実感できるほどじゃないかな。外は通路も狭くて暗いから、足元に注意されたし。当日は中秋の名月だったけど、空に開放感があるわけでもないので、露天に過度は期待はNG!

ただ──、遠赤外線サウナだけは別だった

どの風呂よりもサウナのほうが広くて笑う

ななつぼしのサウナは、遠赤外線と塩(スチーム)の2種類。

先に塩に入ったけど、蒸し暑いだけで発汗作用はいまいち。……いかんいかん、今年の酷暑を乗りきったせいで、蒸し暑さに体が慣れてしまったようだ。

遠赤外線サウナはバリ広い。一気に20人は入れる規模だし、そうそう見ない大きさ。近くには15度の水風呂が待ち構えるし、外気浴をするベンチもリクライニングもある。もしかして……そう、サウナーにとっては最高の環境ともいえるのだ!

一応全部の風呂入ってから、「もうサウナだけでいいや」になったもん。

休憩所が狭くPC開いてテレワークには向いてない

休憩所はロビーにあるけど狭い。ベンチ椅子も固くてじっとしているのがつらみ。10分スマホいじってただけで、ケツが痛くなるのは、木製ベンチでもそうそうないはずなのに……。ここは座布団必須かな。それか着替えなりタオルを詰めた袋をしく工夫が必要。

館内Wi-Fiはあるけど、きっと1回線を2個くらいのルーターで頑張ってるんだろうなぁ……と思う遅さ。やべぇ、自分のスマホでテザリングしてあげたほうが早ぇ。

席数はそこそこあるけどテーブル狭いし椅子硬いでつらみ
席数はそこそこあるけどテーブル狭いし椅子硬いでつらみ

食事処はそこそこ広いので、なにか注文してからのほうがいいかも。どこも椅子が拷問めいてるから、寝転び処を死守するしかないかな。それか湯冷めしないうちに帰るか(かしこい)。

磐田ななつぼしの情報

入浴は大人平日600円。土日祝でも650円と安め。朝風呂は500円とさらに割安に。営業はAM5時からAM2時とイカれてる(率直な感想)。

ピークアウトあたりに入ったので、混雑時にどれだけムサイ空間になるかは未知数。風呂の種類は多いので、どこかしらの空きをスナイプしよう。仕事あがりにサウナで整えたい時は、3交代の2交代までは余裕で受け入れる懐の深さ。もっと近くにあればファンになってたかもしれない。

広々とした空間が好きな人には向いてないかも。館内Wi-Fiは無いものと思うほうがいい。

サウナーにはバッチリおすすめできます! ななつぼしにととのえに行こうぜ!

健康ゆ空間 磐田ななつぼし|静岡県磐田市の日帰り温浴施設 炭酸泉、サウナなど
静岡県磐田市 3つの炭酸泉・6つのお風呂・2つのサウナが楽しめる日帰り温浴施設「健康ゆ空間 磐田ななつぼし」。

コメント