あっさりとんこつ|らーめん○藤(浜松市北区)

とある大通りに、「ラーメン→ここ曲がる」の看板がある。

そこを曲がると本当にあるの? ってくらい、とてもラーメン屋があると思えない路地裏に連れていかれるはずだが……。

本当にあったよ。うまい豚骨ラーメンの店が。

スポンサーリンク

あっさり食べやすい豚骨ラーメンを提供するらーめん○藤

らーめん○藤の注文は食券機で。

豚骨ラーメンが基本形で、スープに麺の種類(細麺か太麺)を組み合わせるタイプ。食券を店員に渡した段階で、麺の固さ、脂の量、スープの濃さを聞かれます。

家系なのかな?

注文したラーメンは、「俺がベーシックな豚骨ラーメンだ!」って顔をしていた。

まる藤ラーメン(太麺)ノーマル
まる藤ラーメン(太麺)

スープは「とろっ」としており、こってりと思いきや、驚くほどあっさりな後味。豚骨臭さはまったくないため、本場の豚骨臭が苦手な人でも安心して食べられるでしょう。

太麺はちょっと期待はずれ。

スープを弾くレベルのツルッとのどごし|まる藤ラーメン
スープを弾くレベルのツルッとのどごし

家系の太より細い……というか、ドロッと粉っぽくないツルッとした麺。見た目が家系ラーメンなので、体が「なんか違う」と拒否反応を起こしているのだろうか。つるっとして食べやすいけどね。

特に良いのは炙りチャーシュー。提供前にバーナーでじりじりと。

トッピングのバランスが非常にいい|まる藤ラーメン
トッピングのバランスが非常にいい

コゲの香味が食欲をそそる。これで丼を食べたい。

女性に流行れ!まる藤のラーメン

あっさり目の豚骨ラーメンで、コラーゲンたっぷりと宣伝すれば、女性受けしそうな感じはします。脂こってりでカロリー爆を望むタイプには合わないかな。

難点は場所がメイン通りから見にくい位置にあるので、車で走っている時に目立たないところ。

けっこう前からある店だし、コロナ禍でも続いているから、固定ファンは結構居るんでしょう。スタンプカードも貰ったしね。

サービス券を最後にくれました|まる藤ラーメン
サービス券を最後にくれました

価格帯は平均的。ライスをつけるか替え玉で1000円くらいで済むから、富豪トッピングしなければ、安く腹いっぱいになれるでしょう。

ラーメン○藤はここ!

場所はちょっとややこしい。

らーめん 〇藤 (上島/ラーメン)
★★★☆☆3.17 ■予算(夜):~¥999

コメント