1日に2ランチ行くと幸福しかない

食べ歩きが趣味の人なら理解ってくれると思うんですが……

1日3食を守ると、行ってみたい店を制覇するのって難しくね?

特にランチタイムは「毎回限定メニュー」みたいな、11~15時の間だけのボーナスステージだから、完全制覇するにも多くて年間365回しか行けないんですよね。……でも、まてよ?

11時と15時前なら時間開いているし、2回行けるのでは?

目次

1日に2ランチをしても体は大丈夫なのだろうか

浜松駅前にあるビッカメで買い物をしたあと、前々から気になってた蕎麦屋「手打ち蕎麦屋のこんくらい」に行ってみようと思い立つ。

時刻は11時過ぎたくらい。

この時は深く考えてなかったけど、後に「俺はランチを2回できるんだ!」と気づいた日でした。

1軒目「手打ち蕎麦屋のこんくらい」

第一通り駅からすぐ近く。階段を登ると手打ち蕎麦屋のこんくらいがあります。
第一通り駅からすぐ近く。階段を登ると手打ち蕎麦屋のこんくらいがあります。

そんなわけで「こんくらい」に到着。

ここは地域共通クーポンが使えので、浜松泊の時に利用しようと考えていました。それはソロ焼肉に消えたわけですけど、ランチタイムのほうがお得だしね。

なんたって、蕎麦+ミニ丼のセットが1,000円くらいなんだよ! 安すぎない?

ランチは冷たい・温かい蕎麦を選ぶことができ、大盛りは500円プラス。
ランチは冷たい・温かい蕎麦を選ぶことができ、大盛りは500円プラス。

ランチセットは「紅富士マス丼」「天丼」「サラダ」の3種から選ぶタイプ。蕎麦屋といえば天ぷらを食べたくなし、やはり個性を味わえる“天つゆ”がマストな存在。

……でも紅富士のマス丼しかないな。

冷たい蕎麦、紅富士マスの丼セット(ランチメニュー)
冷たい蕎麦、紅富士マスの丼セット(ランチメニュー)

蕎麦の香りは弱め。それを補う━━というか、めんつゆが美味しいんですよ。これを引き立たせるためにそばがあるように感じる。

マス丼はサーモンとはまた違って、歯ごたえがあるし甘みがそれより上。さすがご当地ブランドだぜ!

いやぁいい選択したなぁ。締めに蕎麦湯が来て、めんつゆまで全て頂きました。満足度高いランチ。蕎麦大盛りにしてもよかったなぁ。

2軒目「浜田山」

1軒目から2時間くらい過ぎたころ━━。

「あれ? なんか腹空いてね?」と体がサインを出している。……そうか、ランチタイム開始直後に食べると、2軒目に行けると教えてくれたんだね。

━━よし、「浜田山」が近くにあるし、めちゃ並んでなければ行くか!

浜松市内だと有名店で、ラーメンランキングだと上位の常連。駐車場がほぼないし、並ぶイメージしかないから敬遠していたけど、昼営業終了間近の今なら大丈夫でしょう。

魚介豚骨味玉ら~めん
魚介豚骨味玉ら~めん

待ちは3人ほどで、すんなり着席できました。食券を渡す時に「ニンニクどうします?」といわれたのが予想外。条件反射で入れるけどね。

ニンニクと聞いた時点で二郎系かなと思ったけど、煮干しとは聞いていたから、どんなのが来るかはワクワクしていた。

━━けれど、意外とふつうだったね。

スープも麺も完成度は高い
スープも麺も完成度は高い

良くも悪くも、魚介系としては普通かな。魚粉が入るとだいたい味が同じになるし、“すごい煮干し”と比べれば少し劣る感じ。これならAMOREが勝っている気がする。

1日3食は時間をあけるべきだと実感した1日
1日3食は時間をあけるべきだと実感した1日

1日2ランチも行けないことはない

ラーメンでニンニクをキメた後、眼科へ行ってコンタクトを作ることをすっかり忘れていました。

でもマスク社会だから大丈夫。……だと思いたい。ニンニク食べると本人だけ気づかないのはよくあるしね。

そんなわけで、1日に2ランチ……行こうと思えば行けますね!

まあ夜を抜けば3食になるし、朝を抜けば昼2食で済む可能性もあります。真のグルメライターは、毎日こんなことしてそうだなって。ランチ行ってディナーも━━は日常でしょう。

そして翌日、体重計に乗って後悔しましょう!(懺悔)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる