三密を回避するのが無理すぎた三連休の「山梨-長野」への買い出し

目的が”買い物”だから、旅行とは言えないんだよなぁ……(屁理屈)。

食材と靴を買うため、(世間的には)三連休に出かけていました。実際その空気に触れてみて思ったのは、GoToが原因というより、行楽ムードで緩んでるなぁと。

スポンサーリンク

いつもより人が多く感じた2日間

連休初日は在宅。ニュースでは紅葉の名所で、「ご覧ください! 行列です!」みたいなことを散々やっていましたね。

春のサクラは自粛ムードに緊急事態宣言と、もうどうしようもない状況だったから閑散としていたけど、秋のモミジはこれまでの慣れとGoToトラベルもあって、外出する人が異様に多かった印象。

今回の道程は、急ではなく”いつもの”だから、ホテルの予約も一ヶ月前に完了済み。行楽じゃないから日帰りでも問題ないけど、ある程度の余裕は持ちたい──だからこその泊まりです。

三連休の中日はまだマシだったかもしれない

出発は11月22日の朝。まずは南部町の道の駅から。

「道の駅 なんぶ」の野菜市。値段はふつう
「道の駅 なんぶ」の野菜市。値段はふつう

人多ッッ!!

駐車場もほぼ満で、物産コーナーはみつみつです。それでも変化があるのは、皆マスクをしていることと、外国人が全くいないこと。そしてツアーバスを全然見ないことですね。

中央道から見える南アルプスは、最高峰で「雪ある……かも?」なくらい雪がない。いつもの11月末なら、ふりかけみたいな雪化粧はしているのになぁ。

続いて八ヶ岳PA。八ヶ岳をほぼ真横から見る。

8つには見えないんだよなぁ
8つには見えないんだよなぁ

諏訪湖に近い杖突峠から見ると良い感じなんだけど、中央道の山梨側からはひとつの山に見えるっていうね。

杖突峠からの展望 | 茅野観光ナビ
晴天率の高い茅野ですが、雨の日も曇りの日もあります。昨日は曇りでしたが、絶景スポット「杖突峠」からの展望をお届けします。撮影:2019.06.21茅野市宮川と伊那市高遠町藤澤との堺にある「杖突峠」は日本百名峠のひとつです。展望台からは、正面に八ヶ岳…

小淵沢で降りて、GoogleMAPでビビッと来た蕎麦屋に行くも、連休中は臨時休業でした。その足で八ヶ岳チーズケーキ工房に向かい、なぜかほうとうを食す。

”いつもの目的地”である諏訪大社の土産屋で、真澄蔵元の新酒「あらばしり」がいつもどおりにある。そのついでにお参りするのがパターン。

だが今回は、なんかやけに人が多いぞ……?

初詣かよ!ってくらい参拝者が多い謎
初詣かよ!ってくらい参拝者が多い謎

初詣に来たことはないけど、それと同じくらい居るんじゃないだろうか。今まで土日で来たことはあっても、こんなに居るのは初めて。

みんな神頼みしたい状況なのか、それとも、ここくらいしか無難に行ける場所がないのか。紅葉はここにないし、重要文化財も修復中で閲覧不可なのに、謎だ。

それから松本に向かい、ツルヤなぎさ店で最初の買い物。

店舗案内-ツルヤなぎさ店|スーパーマーケット TSURUYA ツルヤ
スーパーマーケット「ツルヤ」の店舗案内。ツルヤなぎさ店の情報です。

ツルヤの品揃えは相変わらず神の一言。

そしていつもアホみたいに人が居る。──けど、今回は多すぎやしないかい?

写真を撮った場所より更に遠くしかPが空いてないんだよなぁ
写真を撮った場所より更に遠くしかPが空いてないんだよなぁ

明日は生物を買うので、今日は乾物など保存を気にせずに良いものを。山梨ワイン買っちゃったりして、あとはやけに安かった穀物酢の2.5リットル。……さすがに選択肢を間違えたと認めざるをえない。

後は浅間温泉のホテルで1泊。満室御礼でディナータイムのバイキングがマジカオスで笑うしかない。でもマスクに手袋着用は9.8割が厳守しているから、まだ民度イケてるほうだと思います。

古くからの温泉地らしいホテル群がよき浅間温泉
古くからの温泉地らしいホテル群がよき浅間温泉

朝食バイキングは無法地帯なカサンドラ状態だったので、従業員が気の毒でしょうがない。100人規模を3部制40分区切りで回すのは厳しくないかい?

三連休の最終日。さらに行楽者は加速する

ツルヤの開店1時間後の10時すぎ。さすがにこの時間で満車はないだろと思っていましたが、予想以上に埋まっていました。みんな何を買い出しに来ているんだ……。

浜松より50円くらい安いんだよなぁ

うどん、ほうとう、そば、そして肉。保冷剤代わりに冷凍ハンバーグを買うことも忘れない。

ツルヤみたいな品揃えのスーパーは、静岡にないんですよねぇ。長野中心のチェーンだけど、せいぜい駒ヶ根くらいだから遠い。せめて飯田に来てくれれば、片道1時間でも行く価値がある!

そして帰路。

昨夜は雨が降り山は雪。気温も下がって、アルプスの山々は雪化粧を一晩で終えていました。昨日は雪がなかった南アルプスも、そして中央アルプスの駒ケ岳も雪化粧。ようやくいつもの雰囲気に。

クソ長トンネルを越えて恵那峡SA。ここは元から人が多いけど、それはツアー客とブッキングしての話。

家族連れ多すぎィ!
家族連れ多すぎィ!

ただ今日は雲ひとつない秋晴れ。気温も日中から上がりはじめ、半袖とダウンジャケットが入り乱れ、服装がバグッている状態。

相変わらず人は多いけど、恵那峡ならいつもこんなもん。おまけにランチタイム時ですしね。

自粛ムード中は家族連れが珍しいくらいだったのに、今はそんなこと全然ないですね。マスクしてりゃなんとかなるのは確か。フェイスシールド組は全然見ないけど、どこで活用しているのだろうか。

最後の目的地は土岐プレミアムアウトレット。

今回はプレミアムなセールに助かりました
今回はプレミアムなセールに助かりました

駐車場はほぼ満で、空き待ちの回遊も多い。でも相変わらずの光景。

サクッと目的の靴を探しに店舗めぐり。今回は50%OFFのセールが中心だったので、いつもより割安な感じのアウトレット──いや、ディスカウントか。

3足買って、元の値段は4万弱。それが1万ちょいで買えたのだから、ここに来た価値はあるってもんですよ!

最後は三ヶ日の有名うどん屋で〆

東京に向かう高速道路は、どこも都心から30km超の渋滞。これは通常のGWと同等レベルだし、ただの三連休としては異常なほどですね。

秋の紅葉シーズンとかぶったし、真夏より外出しやすい陽気で天候も安定していたため、都市部から山中に流れた人が多かったように感じます。山梨長野なら関東ナンバー。岐阜辺りだと名古屋ナンバーばかりだったしね。

浜松への帰路にトラブルは全くなく、静岡県内の高速道路はいつにもまして平和だった。事故が無ければ渋滞もそうそう無いしね。

最後は三ヶ日インター近くにある、連日長蛇の列でなかなか食べれなかったうどん屋に。

ここのうどんは評判通りめっちゃうまかった!
ここのうどんは評判通りめっちゃうまかった!

確か土日は夜営業やってたはずなので、祝日の今日はワンチャンあるかと思い、やってるか調べたら、SNSのほうで「やってます!」とあったから突入。

この店で並びがないのは初めて見ましたよ。ド平日の昼営業でも車溢れてるもの。

……さて、買ってきたほうとうなどを楽しむか!

コメント