ハヤシライスの発祥について考えながらハヤシライスを食べる|飛騨牛とそば 味の蔵

三連休の最終日。いつもなら激混みの恵那峡SA(下り)が、変わらず激混みでした。違うのは観光バスが全くいないところ。

そこで食べたハヤシライスが、どうも発祥と関係しているらしい。

スポンサーリンク

ハヤシライスの発祥には数説アリ

メニューに「ハヤシライス発祥の地」みたいに書かれていたけど、実際のところ……どうなの?

A:実際のところ、よくわかってません。

注文が届くまでスマホでwikiっていました。説がいくつかあって、どれも確定じゃないのがもどかしい。もしかしたら、その説が同時に産まれた可能性もあります。

早矢仕さんゆかりの地で”発祥の地”と
早矢仕さんゆかりの地で”発祥の地”と

由来とされているのは以下の通り──

  1. 林さんが作った
  2. 林さんが考えて注文した
  3. 横浜の林さんが作った
  4. 丸善の創始者早矢仕(ハヤシ)さんが考えた
  5. ハッシュドビーフのなまり
ハヤシライスの名前の由来を教えてください。|お客様相談センター|S&B エスビー食品株式会社

味の蔵で取り上げているのは、丸善創始者の早矢仕有的から。生まれが美濃の南部(山県市)だから、近いといえば近いし、恵那で作った(考案した)のであれば、発祥といえなくもないでしょう。

「お、おう」と頷いておくしか。

飛騨牛がホントうまいハヤシなんですよ(涙)

外食でハヤシライスはあまり食べた記憶がない。私のハヤシは母の味がオリジナル。

洋食屋に行くことがほぼなかったので、オムライスとハヤシライスは外で食べた記憶がほとんどありませんね。だからこそ、意識的に選ぶようにしている……はず、なんですが……。

カレー屋いくと、カレーを選ぶじゃない!

でも今回は、牛すじ鉄板焼きの誘惑にも負けず、メニューの写真が実においしそうだったから、迷わずハヤシを選びました。

飛騨牛ハヤシライス|飛騨牛とそば 味の蔵(恵那峡SA下り)
飛騨牛ハヤシライス|飛騨牛とそば 味の蔵(恵那峡SA下り)

ライスにガーリックペッパーが散らされ、ルーには肉がこんもり見える。

……これで1380円は破格でないかい?

濃厚なデミグラスソースが口を引き締め、飛騨牛の甘みが増幅されますね。これがガーリックに当たると、また違う味わいで実に楽しい! 美味しい食べ物はやっぱりエンタメなんだよなぁ(謎理論)。

JAFの会員証があればコーヒー1杯無料もうれしい

ライスの量がけっこうあるし、十分お腹いっぱいになれました。

JAF会員証があれば、コーヒー1杯無料とのことで、加入ドライバーにとって特権みたいなものですね。高速SAには、各種ロードサービスの会員特典があるので、事前チェックなり会員証を持ち歩くといいですよ。

謎のキャラがオススメしてくる
謎のキャラがオススメしてくる

店内は昼時だけど、席は8割埋まっているほど。

フードコートは満席御礼レベル。この差は”敷居”でしょうね。フードコートと別のレストランは、値段が高いイメージがありますからね。

ランチタイムに利用すれば、混雑から逃れやすいですよ。

「飛騨牛とそば 味の蔵」の営業時間と予算は?

味の蔵は中央道の恵那峡SA(下り)のフードコートにあります。仕切られているため、喧騒からちょっと離れれるのがメリット。

営業は基本年中無休で、11:00~21:00とほぼオールタイムでうれしい。

料理は恵那の地鶏に飛騨牛など、岐阜県の地産品を扱った料理が主。予算は1000~2500円と幅広いですが、良質の食事を楽しむことができますよ!

日差しが初夏の11月末でした。
日差しが初夏の11月末でした。

高速SAは下道からでも入れる

食事だけに訪れるなら、高速道路に乗らずとも、下道からぷらっとパークで入ることができます。むしろ上下線どちらも利用できるから、メリットですね。

飛騨牛とそば 味の蔵の店舗情報 | 恵那峡SA(サービスエリア)下り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)の「サ&#...

恵那鶏を使ったメニューは覚えがないけど、岐阜県で有名な「けいちゃん焼き」はお土産コーナーで大量にあります。

鶏肉の野菜炒めなんですけど、それ目当てで入ったらなかったんですよねぇ。こんな看板があったのに……。

けいちゃん焼きは高山とか下呂のほうに店舗が多いです。いつかアツアツできたてを食べてみたいなぁ。

コメント