新 食 感 !!|圧力釜もっちりうどん 福桝屋(浜松市)

三ヶ日IC近く、特徴的な外観の店がある。

平日昼でも列をなすうどん屋。昼営業のみが基本なので、なかなか行く機会がなかったけど、三連休最後の祝日は夜営業しているらしく、これは僥倖だと思った。

スポンサーリンク

圧力釜もっちりうどん 福桝屋

三ヶ日ICから入る・出る人は、やけに車が居る店があることに気付いているかも。

釜のカタチをした特徴的な外観

そこがこの「福桝屋(ふくますや)」。

最近は新聞にメディアとよく露出しており、地域では有名なうどん屋さんらしい。私は「三ヶ日ICにやけに行列してるうどん屋がある」とだけは聞いていた。

こちらを通る用事はあんまりないけど、たまたま平日13時頃通ったから、「この時間なら……」と期待して行ったら、車が溢れていて笑ったことがあります。これはなかなか、食べるまでが骨だな──と。

昼営業が基本だけど、週末は夜営業もやっています。

月曜は勤労感謝の日だし、どうやら営業している模様。土岐から三ヶ日へは、ちょうど19時頃には到着する予定。

これは神が行けと言っているな。

浜松市の感染対策QRコードを提示している店をはじめてみたよ

昼間の混雑はどこへやら、先客は2組のみで、すんなり食べられそう。

食事前に来店チェックシートorLINE登録を求められ、感染拡大対策に尽力している姿勢が強いですね。むしろ浜松市内の店でこれを見たのが初めてなんですけど……。

はままつLINEコロナ見守りシステム=お友達登録じゃねーか!

やってみたら、COCOAのように行動トラッキングではなく、浜松市のLINE公式を友だち登録するQRコードだった。……IT都市目指しているはずだけど、大丈夫かこの行政。(毎日夕方に○人感染しました──が送られてくるように)

QRコードを読み取ったログを店舗別に収集して、陽性者が出た時に、訪問時間帯で通知(物理)する感じだろなぁ。

山梨と長野でも、施設利用で紙に名前と住所を書くことは多かったけど、やはりアナログは無難かつ万能だなと。不正は免れないだろうけど……。

だし巻き玉子の香りがすんごいヤバイ

名物らしいだし巻き卵が先に到着。

福桝屋のだし巻き玉子(ハーフ)

写真はハーフ。ノーマルはこの倍だと……?

このだし巻き玉子、今まで食べた中でも、魚介ダシの香りがすごく強く、味も申し分ない。年末にわざわざ築地で買った物より、数倍うまいぞ!?

これは日本酒が進む味ですねぇ。香りも楽しめるし、もっさりテイクアウトしたいうまさ!

今まで無い食感のうどんと出会う

注文したのは「牛ホルつけめん」。うどんでも”つけめん”なんだ……。

牛ホルつけめん|福桝屋

まずは何もつけず麺だけ……。

外側はドロドロに柔らかいけど、中は芯が残っているような、不思議な茹で上がり。一口入れると「福岡のうどんかな?」と思うけど、噛むと「おや、讃岐に来たぞ!」ってなる。なんとも不思議なうどんです。

独特の食感もさることながら、麺の味も素でいけるしっかりさ。

つけ汁は関西っぽいしっかり味。そこに居る牛ホルモンは、噛めば噛むほど甘みが楽しめる極上。ホルモンとうどんを同時に入れれば、「もっちもっち」と延々噛んでいられる美味さ!

これは顎が鍛えられますね!

リピ不可避!「福桝屋」はこちら。

福桝屋は三ヶ日ICの入り口近くにあるので、間違えて高速に乗らないようにしましょう。

料金所前には土産物屋と、新城方面か気賀に抜ける道への交差点があります。

平日昼でも空いている姿は無いらしい……。そりゃこの味なら、クチコミで人を寄せるのは納得ですね。

木曜~日曜&祝日は夜営業もやっているので、そこを狙うのもいいかと。

さて次はいつ行けるのやら。

圧力釜もっちりうどん 福桝屋 (東都筑/うどん)
★★★☆☆3.34 ■専用の圧力釜で茹でる、もっちりうどん。未体験のうどんのコシを体験してください。 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
毎週火曜日定休

コメント