浜松市内の飲食サブスク「やらまいかパス」はアリ?

浜松市内の飲食店で使える、サブスクリプション型クーポンの「やらまいかパス」が正式発表されました。

キミは得なのかい? それとも……。

スポンサーリンク

やらまいかパスは特典クーポンタイプ

このサブスクを簡単に説明すると以下の通り。

  • 月額500円(税込み)
  • 販売場所は参加店舗かやらまいかパス販売ページから
  • 来店毎に特典を提供するタイプ
  • favyのサブスクシステムを使う
  • 会員券の申し込みは2021年1月12日から予定

ようするに、月額500円を支払うことで、参加店舗のチラシ+お得なクーポンが付いてくるみたいな感じ。

参加店舗が多くなるほど選択肢は増えるので、まずは「やらまいかパス」のシステムを、飲食店側に周知させることが最優先でしょう。ユーザーばかり増えても、得をするのは大本くらいですしね。

浜松市内の飲食店で横断的に利用できる飲食サブスクリプション『やらまいかパス』の実施が決定。サブスクで市内飲食店活性化を支援
株式会社favyのプレスリリース(2020年12月23日 11時00分)浜松市内の飲食店で横断的に利用できる飲食サブスクリプション『やらまいかパス』の実施が決定。サブスクで市内飲食店活性化を支援

やらまいかパスの使い所さん

常時利用するなら市民のほうが有利ですが、どちらかといえば観光客にメリットがデカイサービスですね。

サブスクは加入したい時に入ればいいし、止めたくなったらすぐ停止できるのがメリット。

観光目的で訪れるなら、飲食する店を選ぶ際に迷うことがあります。サブスクで”お得”だと事前に分かれば、そこを利用する可能性は高まるでしょ?

市民ならランチ・ディナーでよく利用する店が対応しているなら、積極利用するほうが得になりますね。……選択肢が限定されてしまうけど。

適用されるのは、「ドリンク1杯無料」「テイクアウト50円引き」など(金額的に)控えめですが、5回10回利用する可能性があるなら、確実に得をするまでになりますね。

favyってどんなサービス?

favyは飲食店が提供する、お得なクーポンや割引サービスなどを、宣伝代行するようなサービス。

サブスクリプション(定期購読)を飲食店に提案して、自社でプランを作り、ユーザーに利用してもらう感じ。なのでサブスクサービスの魅力を作るのは、favy側というわけで、参加店舗はそこに注力する必要がなくなります。

小規模店は、IT導入に手間を割いて、慣れないサービスに時間をかけて自滅する可能性が高いです。

いっそ代行費用を支払うほうが、既に代行側が獲得しているユーザーも見込めるし、宣伝広告費を無駄に積む必要がありません。

favyサブスク - 定額制で新しい飲食体験をしよう
favyサブスクは、飲食店のサブスク(定額制サービス)を集めた情報サイトです。月額定額制のコーヒーサブスクからお得な飲み放題定期券まで幅広いサブスクを多数掲載中!お気に入りのサブスクを見つけて飲食店をもっと好きになろう!

やらまいかパスを経由しなくとも、独自で依頼する道もありますしね。

コメント