屋台ラーメンは仮の姿|麺屋佐原(湖西市)

湖西市に屋台でラーメンを提供している店があるという。

ちょうど寒気が緩みはじめる時、ここぞタイミングで行こうとしたら、強風で壊れたらしく一時休業に……。いつまでなんだろう……。

翌々日には復活していました。

スポンサーリンク

屋台ラーメンというか庭先飲食やないか!

麺屋佐原はギリギリ湖西市の白須賀にあります。

主要道から外れた住宅地。ナビ通りに進むと、「こんな所にラーメン屋が?」と思うしか無い道のり。ここを曲がれば見えるはず……。オイオイ、宅地しかねぇぞ。

住宅なのかラーメン屋なのか……?

住宅なのかラーメン屋なのか……?

いや、ラーメンの屋台あったわ

人気はなく、肥料の香りが漂う立地は、市街地で味わえないロケーションだと思う。近くにはゴルフ場もあるし、高台にあるため、晴天時の風景はさぞかし良いのだろう。

ラーメンは2択しかなく、相方が辛いの苦手だし、ここは「辛味噌」を選ぶべきだな──。

麺屋佐原-1/21のメニュー

麺屋佐原-1/21のメニュー

時に泣きを見ることになろうとも、気遣いの出来る時はしておくべきだろう……。

「辛」を冠するラーメンで本当に辛いのは初めてかもしれない

出てきたラーメンは、見た目からして「辛そう」を体現していた。

辛味噌ラーメン-麺屋佐原

辛味噌ラーメン-麺屋佐原

香辛料の香りと肥料の臭いがコラボし、えもいわれぬ空間に支配された屋台。

スープは白濁、上に浮かぶはラー油というか、鷹の爪などの辛味を炒めた油かな。やっぱり味噌ラーにはもやしが似合う。

しかし……どこに味噌要素があるのだろう?

スープをひとくち啜ると、辛味がブワッと襲ってきた。……あれ? これ、辛いというか激辛の部類なんじゃね?

麺は縮れのぷりぷりタイプ

麺は縮れのぷりぷりタイプ

辛味に対しての旨味が弱い。

初手で口内をやられたせいか、味噌の味がいまいち感じられない。

相方の「ノーマル味噌」を味見したら、こちらはちゃんと味噌の味がする。お返しに一口あげたら悶絶していた。

なるほど、味噌をスープで溶いているから、底にこぞんでいるから薄く感じるのか。辛味もいっしょに天地返しすると、本来設定した味を感じられる。

う~ん……。まずくはないんだけど、辛味が凄すぎて完全にやられてしまった。味噌スープはたしかにウマイ。次は想定していた中華そばを食べてみたいなぁ。

あと唐揚げも。

麺屋佐原はこちら!

潮見坂バイパスからはちょっと道が細くなり、ナビが無いと地元以外は曲がりどころさんを見失いやすい。豊橋方面とか新所原からのほうが行きやすいかな。

麺屋 佐原 (新所原/ラーメン)
★★★☆☆3.01 ■予算(夜):~¥999

屋台で提供しているのは、店舗が完成するまでの”つなぎ”らしい。

2月中にはなんとか──らしいので、次は梅が咲き終わったくらいに行きます。

屋台のラーメンってなぜ酒を飲みたくなるのだろう

屋台のラーメンってなぜ酒を飲みたくなるのだろう

最新情報はSNS(インスタ)を確認するのがいいよ!

コメント

  1. […] […]