ガッツリ軒は俺の腹を満たしてくれるのだろうか

ガッツリ軒は俺の腹を満たしてくれるのだろうか

浜松市の中区に、前から気になってたラーメン屋がある。

「燕三条」で「ガッツリ」で「二郎系」な、どれがどれだかよくわかんねぇことになっている看板。そして地味に入りにくい立地……。

腹を空かせてきたぜ!

スポンサーリンク

三顧の礼でようやく入れた店

一度目は「アレがダメならガッツリで」の時、ちょうど休業日だった。

二度目は営業時間なのに休業していた。

三度目は21時過ぎてて準備中に切り替わっていた。……三顧の礼じゃなかった。「二度あることは三度ある」でした。

そんなわけで四度目でようやく入店。

浜松市中区の面倒な位置(交通量が多いデカ交差点)にある「ガッツリ軒」に行きました。

レギュラーメニュー+TSUBA二郎の違い

食券ではなく注文方式。メニューを見ると、燕三条系なレギュラーに加え、独自の「TSUBA二郎」とがある。マシカスタムはTSUBA二郎のほうだけ。他はトッピング扱い。

TSUBA二郎のマシカスタムメニュー|ガッツリ軒

初心者にもやさしいマシカスタム表

クチコミの写真にはヤバメな盛りもあったので構えてたけど、注文した「特製ラーメン」は全然そんなことなかった。

特製ラーメン850円|ガッツリ軒

ガッツリ軒の特製ラーメン

調べたところによると、燕三条ラーメンの特徴は、背脂と煮干しらしい。

たしかに一口目は煮干しの味がしたし、背脂がこれでもかと浮いている。醤油豚骨ベースに煮干し粉末をかけてアブラアブラな感じです。

麺は極太の縮れで、”らしい”感じが出てます。

ガッツリ軒の麺は太めでもちもち

太麺だけどもちもちして食べやすい|ガッツリ軒

ガチガチな小麦粉感はなく、ある程度もちもちして食べやすい麺。二郎&二郎系マニアにいわせると「邪道」の括りになりそう。でも私は好きやで。

具材のチャーシューは薄いけど、とろっとろで旨味もあるしイイ!

味玉は辛めのスープによく合いますね。……これはライスが欲しいヤツですわ。

スープは醤油が強めだけど、ニンニクかましたり酢を入れたりすれば、有限に楽しめる感じ。カスタムしつつ9割ほど飲めました。……たろうずと似てんだよなぁ。

ガッツリ軒は交通量がある時間帯はメンドイぞ!

浜松市でも車通りが多めな交差点の角にあるため、特に日中は入るよりも出るほうが面倒な場所。裏から行けると便利なんですけどね。

カウンターのスペースがけっこう広めなので快適。テーブル席もあるのでグループも安心。

ただ、マシマシな感じにしたいと、1杯1k超えるのも当たり前になるから、低価格だと他の二郎系に譲る感じですね。味は悪くないし、背脂マニアなら1度経験したほうがいいですね。

ガッツリ軒は俺の腹を満たしてくれるのだろうか

燕三条ラーメン ガッツリ軒 (助信/ラーメン)
★★★☆☆3.30 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント