新規開店した入野の丸源ラーメンでもっさり食べてきた

丸源ラーメンのHPにまだ入野店がない

浜松市に「丸源ラーメン」が増えた!

入野にできた新店舗は、明滅するネオンの看板が昭和の繁華街っぽく映る。でも夜はクソ目立つし、深夜までやっているから集客効果は抜群でしょう。

オープンから1週間は経ったし、もう落ち着いているだろうと突入しました。

目次

0時まで営業しているうまいタンメン屋のイメージ

丸源ラーメンは0時まで営業している全国規模のラーメンチェーン店。

ファミレス感ある店内で気軽に入りやすく、HPも業界屈指に動的で力の入りようがすごい。

店については今更語ることもないですが、チェックポイントは以下の通り。

  • 片側2車線の道路沿いだから進行方向がズレると困る
  • 注文はオーダーで席にボタン有
  • 季節メニュー有
  • 丸源アプリで特典を受けることができる
  • キャッシュレス化進行中

さて何を食べるか……。

代表的なのは肉そば。━━とはいえ、塩ベースのタンメンからトッピングの追加で派生したメニューが大半だから、レギュラーな肉そばでいいじゃないかと思ってしまう。

そんなわけで、野菜肉そばに落ち着きました。

丸源ラーメンの野菜肉そば
丸源ラーメンの野菜肉そば

もみじおろし……最近見ないけど、ラーメンで見ることになろうとは。

これが薄めのスープに辛みとコクを足してくれますが、それでも物足りなければ、テーブルにあるニンニクチップを入れたり、特製ラー油などで味変しながら楽しめる。

この自由さも人気の理由じゃないかなと。

丸源ラーメンの麺は細めでぷりぷり
細麺は見た目よりボリュームがあるので嬉しい時がある

スープや麺のバランスはタンメンらしさがある。しかし、これは”肉そば”として確立していますね。

チャーシューは店によって、固すぎたり味がなさすぎたりブレが激しいけど、タレで炒めた豚肉にハズレはそうそうありません。これこそ肉そばの真骨頂!

餃子の味に物足りなさを感じてしまう浜松市民感

なんとなく餃子も注文していました。

味はいたってフツーですね。浜松市内だからと「浜松餃子っぽさ」にすり寄るわけでもなく、王道チェーンらしい餃子の味。あっ、これ、業務用とか冷凍で安いやつと同じ味だ~!

みたいな感じ。

丸源ラーメンの餃子(6個)
丸源ラーメンの餃子は6個から(セットなら3個でも)

でも腹を満たすには十分。サイドメニューに選ぶなら、やはり鉄板玉子チャーハンが王道かな……。

丸源ラーメン入野店はこちら!

丸源ラーメン入野店は2つのイオンがある大通り沿い。

看板がデカいので、昼でも夜でも目立ちます。ただ、交差点の合間にあるし分離帯アリの片側二車線にあるため、店に入りたいなら進行ルートに気をつけましょう。

ちなみに南側の脇道から行くのはやめておいたほうがいいぞ。めちゃくちゃ細かったり、遠回りになりやすい。

近隣で同じ時間まで営業しているのは、牛丼チェーンとマックに牛角くらいか。ちょっと走れば来々軒に家系もあるので、選択肢が多いのも魅力なエリアかもしれない。

丸源ラーメンのHPにまだ入野店がない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる