勢いでドコモからahamoへ切り替えた話

勢いでDocomoからahamoへ切り替えた話

ドコモからahamoに切り替えても、得するのは実質500円くらいの最低限プランだったから、やらなくても別に困らなかった

きっかけは、キャリアメールに迷惑メールが無駄に多いこと。

これが消えてくれるだけでもかなり嬉しい。

スポンサーリンク

ドコモからahamoにすると損するタイプ

ahamoのプランは1本だけで非常にわかりやすい。今契約している”基本料金”が3000円より上なら、格安なほうへ流れても得しかないはず。

ただ損をしてしまうタイプもいる。それをちょっとまとめたのは次の通り。

  • ドコモ光などの「スマホ割」が解除される
  • ドコモとahamoは別なので家族割がダメになる
  • めっちゃ通話するなど「~放題」がないと死ぬタイプ
  • キャリアメールがないと死ぬタイプ

ようするに、「ドコモの携帯を使っているなら」の割引サービスが全滅するわけ。

私は最低限プランだし、光も別会社だから「ドコモだから」の恩恵が全くないことに気づく。

……で、契約内容の金額みたら、1GBの2年縛りで3k取られるのに20GBでほぼ同じ値段なら、後者を選んだほうが賢くね? と気づいた。

ちなみにdocomoの分割割賦金はそのまま継続

割賦アリで他社からMNPするほど魅力はないため、分割が残っているなら現在契約しているキャリアが提供する格安に移るほうが賢いに違いない。

申し込みはクッソ楽すぎた

ドコモユーザーかつ対応端末だと、SIMそのままで切り替えができる。ようは使用回線のキャリア名が変わるだけ。

dポイントの登録が必須にはなっているけど、ドコモユーザーなら既に会員だから特に関係なし。

マイドコモのページから「ahamoにする?」みたいな案内ページを見て、流れに沿って契約更新をするくらいだから、文字が読めればいいレベル。

プラン解除の違約金(1,100円)がかかる程度だった。契約事務手数料と考えれば、損したうちに入らない。

──そんなこんなで、特段難しいこともなく、「契約を更新しますか?」のボタンを押した瞬間から、ahamoに回線が切り替わっていた。

勢いでDocomoからahamoへ切り替えた話

……この手続きが難しいという人も居るのだから、世界は広いなって思う。

コメント