ランニング用のパンツは海パンで十分なんよ

汗っかきなうえ、暑い時期のランニングは、下着を毎回変えるハメになります。

洗濯物が増えるだけだし、梅雨時期はなおさら面倒になるため、履かない解決法も考えました。──が、アレが擦れて痛かったのね。

そういえば海パンって、チンサポートあったよな……。

目次

海パンにはサポーターがあるから下着なしでもいいぞ!

ランニングごとに下着を変えるのが面倒です……。

履かなければいいじゃない。

下着を履かなくても、まぁ死ぬわけじゃないので許されます。

でもメンズは履かずにランすると、物理的に不利なんすよ。実際やってみればわかりますが、タマが揺れて気が散るんよ。それに擦れて痛い。

この問題を解決するにはどうしたらいいのだろう……。

おや? そこにサポーター付きの海パンがあるじゃないですか。

メンズ水着をランニングパンツに流用するメリット

下着が要らないし、乾くのも早いよ!

実際に海パンで走ってみたら、意外にもふつう。

汗ぐっしょりになっても、軽く手もみ洗いをしても、乾くのが早いので助かります。

唯一のデメリットといいますか……、気になったのは、サポーター部分の素材ですね。

愚息が当たる部分のため、コットンや絹など肌に優しい素材なら嬉しいけど、水着は粗いメッシュが大部分です。なぜなら、砂がたまらないようにするため。

ラン中に愚息の敏感な部分がメッシュに擦れると……まぁそれなりに痛いわけです

──これいったら怒る人もいるでしょう。

包茎なら敏感な部分が当たることもないし完璧な対策だぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる