マイナポイントに使っている電子マネーサービスを知る方法

出典:https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

2022年1月から再びマイナポイントがはじまりました。

「どの電子マネーを登録していたっけ?」と迷ったので、これをまとめようと思ったわけですが……

マイナポータルで確認するのが確実で早い!

目次

マイナポイントに使っている電子マネーを調べる方法

マイナポータルで確認するのが一番早いと思います。

一応、電子マネー側で確認することもできます。その方法は後述。

マイナポータルはログインにマイナンバーカードとカードリーダーが必要。まずはマイナポイントのアプリを起動し、「予約・申込状況の確認(利用者マイページへ)」ログインします。

ログイン時は「利用者識別番号(4桁の数列)」が必要で、4回ほど間違えるとロックがかかるので注意。

マイナポータルのログインはマイナンバーカードを読み取りさせるのが楽

ログインすると利用状況を確認でき、ここで付与上限を確認できます。

注意事項として、2022年1月開始の5000Pは、前回開催時に付与されなかった分が対象。──ようするに新規向けです。

利用者マイページの「申込状況照会」で、予約済みや申し込んでいる状況を知ることができます。

マイナポイントの利用者マイページで、マイナポイントに申し込んでいるかがわかります。予約申請状況も同様

使用している電子マネーは利用者マイページで確認できます。

私の場合は「LINE Pay」。

マイナポイントの利用者マイページで、マイナポイントに申し込んでいる電子マネーが確認できます

まぁ”不便”と感じることしかないわけですが、その理由は……

マイナポイントで不便に感じること
  • 付与されているポイントがわからない(上限額までいくらとか)
  • ログインはマイナンバーカードを使うけど、普段持ち歩くと紛失した際のダメージがでかい
  • カードリーダー未対応だと無意味

でも救済策が一応あります。

電子マネー側でも確認することはできる

マイナポイントに対応している電子マネーは、メニューに「マイナポイント申請」の項目が大抵あります。

察しのいい人はそれで気づくでしょう。

使っている電子マネーでマイナポイントを申し込んでいるかが確認できることを。

私はLINE Payでマイナポイントを登録しているので、アプリでその項目を選択すると、こんな感じで表示されます。

マイナポイントに申し込んでいる状況でLINE Payの申込を選ぶとこの画面になるから、マイナポイントに申し込んでいるとわかる

もう登録してるやん? と。

ちなみに登録していないPayPayで見ると、「まだお前登録してないやん!」なノリで表示されます。

マイナポイントはマイナンバーカードが必要になります。即日発行じゃないため、参加するなら早めにカード作成の申請をしておきましょう。

マイナポイント事業
マイナポイント事業 「マイナポイント事業」のサイトです。本事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とす...

面倒なのは証明写真が必要になるのと、暗証番号を数種考える必要がある程度のことです。

【結論】すでに登録しているならマイナポイントアプリから確認!

マイナポイントが使える電子マネーサービスを確認するなら、アプリからログインして、何を使っているかを確認するのが早いです。

「これまで付与された金額」を知ることができないのは不便。

キッチリ受け取りたいなら、使う金額をしっかり決めておく必要がありますね。詳しく知りたいなら、nojima.netの記事が参考になるかと。

出典:https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる