【スカイプロムナード】雨の日に地上46Fの屋外を体験するとこうなる

【スカイプロムナード】雨の日に地上46Fの屋外を体験するとこうなる

東海地方で最も高いビル「ミッドランドスクエア」。

そこの44-46Fにある「スカイプロムナード」は、高層ビルでは珍しい”屋外展望台”です。……入るまで知らなかったぞ。

おまけに雨。……これは何か試されてますね。

スポンサーリンク

スカイプロムナードは雨天でも入れます!

というわけで、東海地方で(21年現在)もっとも高い建物の展望台に来たわけですが、あいにくの雨です。

おまけにここは屋外で景色を楽しむことができます。

……高層ビルの屋外で雨とか、過酷なイメージしかなくね? それを知らず、傘も持たずに来ちゃったヤツが私です。

スカイプロムナード|ミッドランド スクエア
名古屋の夜景が一望できる空中回廊。屋外展望台スカイプロムナード

小雨なら風景も楽しめるよ!

屋外展望とは知らずに来ちゃった私。入場券を買う前に、「雨ですけど大丈夫でしょうか?」といわれ、ここでようやく気づいたわけです。

今日は小雨だし、風も強くないから、まあ大丈夫だろう。

とはいえ、高さ220mだしビル風もあるだろうから、それについて受付の人に聞いてみたところ──。

「大丈夫だと思います(苦笑い)」

曖昧!

ちなみに貸し出しの傘がありました。

平日かつ雨のせいか、人も皆無だし、貸し切りワンチャンありそうですね!

豪雨じゃなくてよかった。マジで。

高層ビルの屋外展望台とはいえ、外側はガラスの壁で覆われています。そりゃそうだ。

そのかわり、中央部分が吹き抜けになっています。

そこから雨もいい感じで降り込んでくるため傘必須、というかレインコートなりポンチョのほうが最適じゃないだろうか。

自然を体験できるものの、地味に寒い。

景色はどうなのかといえば──

予報より雨が弱かったのもあるし、もやもかかってないので、眺望は問題なかったですね。カメラで撮る時、ガラスの雨粒が邪魔に感じると思います。

案外──雨の日に展望するのも悪くないなと。

220mの山をチート能力で登ったみたいなものかも。

あそこで燻製でもやってんのかなってくらいモクモクしてた。「火事か!?」と多くの人が思うかもしれない。

写真はむしろ面白い構図が撮れるんじゃないか?

展望台に来る目的といえば、晴れで遠くまで見える素晴らしい眺望を期待するのが当然といえます。

だからこそ、こういう曇天な風景を撮るのは、レアといえるのではないでしょうか。

コンクリートジャングルにも雲海が。

露光とかの設定が面倒ですけど、カチッと決めれるカメラなら、ありのままの視界を記録してくれそう。

遠くの駅に停車している電車のライトが見えます。

霞がかった視界悪の状態でも、ライトを点灯していればハッキリ見えることがわかるから、悪天候や夕方に車のヘッドライトつけるのは有効なんだよ!

東海1位から2位を見下ろす

名駅の高層ビル「JRセントラルタワー」は隣接しているため、双眼鏡があれば向こうの表情も見れるレベル。

高さではこちらが上とはいえ、ほぼ同じだから、こう見えるよなぁ。

人が居ないのをいいことに、おっぱじめそうなカップルがいたんですが。「見せつけてやろうぜ」とかやってたんすかね。あのニキはスケベ本読みすぎでしょう。

向こうはツインタワーで商業とオフィスを使い分けれるし、地上14Fくらいまでは、ひとつの都市が丸々1個入る施設があります。総フロア面積だとセントラルタワーが強いだろうし、全部回るのは結構疲れます。

雨天時に訪れると次回割引券がもらえます

帰り際に、次回利用できる割引券をもらえました。雨の日特典のようです。

……有効期限があるのがなかなか鬼畜ですね。

コメント

  1. I genuinely value your work, Great post.

  2. What’s up everyone, it’s my first visit at this site, and piece of
    writing is truly fruitful in support of me, keep up posting these types of
    articles.