家庭菜園に適した季節になったぜ!

桜が散ったら連日の夏日で、春物を出す暇もない天気が続いています。

もう夏野菜を植えれる勢いやぞ。

スポンサーリンク

まだ寒い時期に植えたバジルがようやく苗レベルに

ちょくちょく夜はパスタを作っているので、欲をいえばトマト菜園をレンタルしたい。でもそれは費用がアレだから、見かけたら買うとして……今の季節はもっさり育つバジルを植えています。

1回めの植え替え後

2月の終わり頃、春の予感がする気温が続いたことで、種をまいたんですが──

静岡でも寒いもんは寒い

日照も少なくなり、暖房も稼働させる始末……。そして芽吹かない種。発芽温度より気温が低くなったからね、しょうがないね。

2週間たっても芽ぶかなかったから一度諦めて、次は春宣言の後にしようと決意し、桜が咲くまで待ったのであります。

そしたら夏野菜が行けそうな気温になっちまったぞ。

バジルとモロヘイヤで乗り越える夏

これらを植える理由は、一株でかなりの量がとれるところ。大豆1個から枝豆がもっさり取れるかのように、青々と生える葉っぱ食べる系は、効率厨の私にとって最良の選択です。

モロヘイヤの栄養価と、簡単モロヘイヤスープ&納豆和えの作り方

栄養価も高いし、モロヘイヤは夏バテ予防に最適ですしね。

茹でて叩いてご飯にかける。それだけでいい簡単さも好きやで。

ぼちぼち梅雨がやってくる

もうアジサイも咲いている地域もあるようで、梅雨の足音が近づいている感じがします。

昨年はわりと空梅雨で、バジルくんたちの成長もよかった覚えがあります。今年はどうなるんだろう……。

豪雨が目立ったけど、今年は穏やかにしとしとと、季語っぽい梅雨でいいんだよ? フリじゃないから適度な雨でお願いします。

コメント