携帯ビーコンで勤怠管理できると上層部の軍師ごっこが捗るのでは?

キーホルダー型のビーコンで、社内の勤怠をクラウドで管理できるサービスが登場。 上層部はニッコリ、従業員はゲンナリ。コンピューター管理のディストピアを社会実験するようなサービスですが、そのメリットは様々なコスト減に繋がります。

JASRACが悪の組織ぽく音楽教室へスパイを派遣してしまう

音楽を奏でると忍び寄るJASRACさん。儲けのシステムは理解されていても、どこに還元しているのか、存在意義はなんなのか、むしろ働いている中の人はいるのか……。詳しく知る人はいない。 そんな謎めいた組織は、世論を敵に回すことがすごく得...

24時間受け取りが可能なクロネコスタンドの有能っぷり

”荷物を配達しても誰もいない問題”により、宅配業者の心労がマッハな世の中。それを救うべく宅配ボックスなど受け取る方法の多様化が進んでいますが、「ようやく来たか!」と感じたサービスが生まれそう。 24時間セルフ型店舗の「クロネコスタン...
スポンサーリンク

スマホ決済の市場規模が3兆円になりそうだって?

ICT総研が「2019年度 モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査」を発表しました。 QRコード決済元年の2018年より、2019年は利用額はおよそ3倍。2020年は主流だった電子マネー決済に追いつく見越しで、そこで動く金額は3兆...

1TBのmicroSDカードが発売されるらしい

2019年8月に、microSDカードはとうとう1枚1TBの時代に。 ……ほんの10年前は1枚で1GBが主流だったのに、今じゃサブストレージとして十分すぎる容量を持つようになりました。Androidスマホが簡単にテラバイト端末に! ...

2000万円必要な老後ってそんなに不思議か?

「老後に2000万の貯蓄がないとヤバイ!」 ──で、荒れに荒れている世論を尻目に、65歳定年で95歳まで30年間生きる前提なら、それって当たり前やろ? と気づく視点も必要じゃないかなと思います。年金だけで老後を過ごす想定は、生活水準...

「Wi-Fi6」ってどのくらい強いの?

Wi-Fi(ワイファイ)の新しい規格、「Wi-Fi6」が今秋には策定される予定。 ICTリテラシーが低い日本では、現行のWi-Fiも「外でも無料でネットができる!」程度の知識を持つ層ばかりだろうし、これが次世代高速通信を支える土台に...

iTunesが無くなって何が変わるの?

にわかに噂される”iTunes終了”の件。6月3日にAppleが主催する「WWDC2019」で正式発表される可能性も……。 iTunesは音楽・映像・音声を再生または録音・変換できるメディア統合アプリケーション。iPhoneが登場す...

Appleをハッキングしてもスカウトされなかった少年

Appleの社内システムがハッキングされた事件で、逮捕された少年の動機が「Appleで働きたかったから。技術力が認められると思ったから」と判明しました。──まあ犯罪だしね、仕方ないね。 当時13歳の少年も今や17歳。裁判では「特例と...

iPhoneだとメルペイが便利なことに気づいた話

キャッシュレス化による「◯pay乱立」が止まらない! 一体どれを使えばいいんだ! とお嘆きの世の中……。規格統一の流れはあるけど、ユーザーを囲んで「ウチで使え」と圧迫してくる店舗・サービスが多いのは、今も昔も変わりませんね。私も「◯...
スポンサーリンク