ながら運転の罰則強化と腑に落ちない点

自動車のながら運転の罰則が強化されました。一発免停になりやすくなったので、車内でスマホをいじる時は注意しましょう。

現金派とキャッシュレス派の闘争

現金派とキャッシュレス派は「こっちが使いやすいもんねー!」とケンカしていますが、だから世界から争いがなくならないといつ気づくのだろうか。

省庁職員ですら使わないマイナンバーカードは必要か?

国家公務員が省庁内で「なんでお前らマイナンバーカード作らねぇの?」とアンケートをするらしい。これは巧妙な裏切り者のあぶり出しかな?まあ作るほどじゃない意見が多いでしょうね。
スポンサーリンク

組体操は誰が何を学んでいるのだろう?

毎年のように組体操を「やる」「やらない」の議論をみかけるが、いつまで続けるのだろうか。やりたい人だけにやらせればええやん?

ハッキングコンテストがeスポーツみたいになりそうな予感

情報セキュリティの重要性が認められたおかげか、ハッキングコンテストの活動が盛んになっている。攻撃者と防御者が賞金をかけて知恵のバトルを繰り広げるんだから、eスポーツみたいにエンタメ性を増してもいいんじゃないだろうか。

浜松市の教員、盗撮が多すぎてスマホ持ち出し禁止になる

相次ぐ教員の不祥事で、浜松市教委は「職員室から許可なくスマホを持ち出させない」措置をするらしい。まあBYOD対策しても盗撮はモラルの話なのでどうしようもないが、規制をすることで、どんどんデジタルから遠ざかっていくのがなんとも。

まだウイルス対策ソフトに頼ってるの?

ネットバンクユーザーを標的にしたSメール詐欺が話題らしい。セキュリティの基礎があり、問題事例にちょっと明るければ、そんなのに引っかかることはほぼ無い。ウイルス対策ソフトは無知でも防御してくれる有能さはあるが、結局のところ、最後の砦を守るのは自分自信なんです。

「5Gで健康ガー」と訴える人が増えているらしい

5Gが一部で既に導入されている米国で、電波による影響か、健康被害を訴える人が増えているらしい。これを受けて欧米では5G規制も考えられているが、その一方で”これから”の日本はどうするのだろうか……。

台風19号から逃げてみた時の話

台風19号が怖かったので、浜松から逃げたいと思った結果、名古屋に居ました。

携帯ビーコンで勤怠管理できると上層部の軍師ごっこが捗るのでは?

キーホルダー型のビーコンで、社内の勤怠をクラウドで管理できるサービスが登場。 上層部はニッコリ、従業員はゲンナリ。コンピューター管理のディストピアを社会実験するようなサービスですが、そのメリットは様々なコスト減に繋がります。
スポンサーリンク