餃子

正直いって浜松餃子より王将の餃子のほうが美味くね?

王将のもちもちな餃子が好きなんすよ。羽根があってパリッとしているのもいいけど、餃子に羽根がついたところで、オマケ程度じゃない? 豊橋の「餃子の王将」で久しぶりに食べたら、そんなことを考えていました。

2日で餃子80個作れる男(実質2時間)

「ヒマなんですか?」「バカなんですか?」ああそうさ、それは俺が1番知ってる(いい笑顔)。なぜ100個まで頑張らなかったのですか?餃子の分量で難しいのは、「皮1枚あたりに何グラムの餡を使うのか?」 の問題。皮をA枚用意して、野菜と挽肉をBgずつ合わせれば、C個の餃子ができるんすよ! 料理は科学だ分量だ!……なんて流れはぶった切り、私の料

手作り餃子はブレンドを考えるまでが楽しい

気温があがり春の足音を感じる天気になりました。鍋をしなくなって白菜の使い道に困りはじめたので、餃子にしようと思いたち、豚挽肉と皮を買って作りました。残り野菜をぶっ込んでいくスタイルいつもの餃子餡ブレンドは、白菜4の豚ひき肉2に玉ねぎ2がベースで、あとは人参やネギに生姜やニンニクを適当にぶちこんでます。あとは好みで椎茸など。今回はキャベツと白菜

餃子消費量日本一の陰にある統計マジック

浜松市が再び餃子消費額日本一になったらしいですが、関係者以外ひいていることに気付いてほしい。

宇都宮餃子を食べた浜松市民並の感想

浜松餃子に慣れ親しんだ浜松市民が、宇都宮駅近くの「みんみん」で宇都宮の餃子文化に触れた話。